新規記事を投稿

タイトル: Re:100MhzバスマザーでPc66メモリは?
投稿者  : (偽)技術屋
URL  : 未登録
登録時間: 2004年10月17日11時46分

マザーを騙すには、
BIOSを書き換えて、CPUとメモリーのアクセススピードを66Mhzに
改造する必要があります。

BIOSは、電源投入後インターフェースのチェックを行います。
その中に、メモリーのチェックも含まれます。
メモリーのチェックはメモリーの基板に乗っているSPDのデータを読みます。
条件があっていれば、メモリーを使いますし
あっていなければ、エラーになってその先の処理は行いません。(停止します)

つまり、PC66のメモリーをどうしても使いたいのであれば
BIOSがSPDに対してアクセスしている箇所を見つけて無視させる。
バスのスピードも100Mhzになっているので、66Mhzまで遅くする必要があります。

何処をどのようにすれば改造できるのかなんて質問はしないでください。
自力でやってください。


そこまで、やるなら私は中古のメモリーでも買ってきます。

あるいは、ディスクトップ用のDIMMを繋ぎ変えたり、RAMとSPDを張り替
えて使います。

自己責任で実施してください。
出来なくても、壊しても私は、一切責任は負いません。

親記事コメント
100MhzバスマザーでPc66メモリは?-投稿者:isa Re:100MhzバスマザーでPc66メモリは?-投稿者:isa

[記事表示に戻る]